「カラーとストレートパーマを一緒に」の常識って世間の常識と食い違ってることが多いよね

どうもこんにちは!
やっと暖かくなってきましたねーももうすぐ咲きそうです(・∀・)

割とよく聞かれる質問でカラーとストレート一緒にできますか?
というのがありますが答えは・・・出来ます

でも出来たら別の日の方がダメージの事を考えるといい。といった感じです
ただ一緒にやったからといって失敗したり髪をチリチリにすることはないのでご安心を(´∀`)

↓以下ダメージの有る毛のカラー+ストレート記事!↓

さて今日はダメージ毛のストレートパーマとカラーです、痛みやすい柔らかい毛で毛先がかなり痛んでいます

ジャムウ-ヘアカラー-3月23日-1 ジャムウ-ヘアカラー-3月23日-2
大きくしっかりしたうねりがあります。
カラーを定期的にしていて根元から新生毛が2,3cm位、
明るいカラーで染めていて中間が特に明るく毛先は中間に比べて色が沈んでいるので色の統一も狙います。

ストレートパーマの塗り分けを簡略化する為に
カラーから施術→新生毛の明度を上げて中間を落とし
毛先との色のバランスを取るようにカラーリング

ストレートパーマは手触りが変わる所で薬を塗り分け毛先は以前のストレートが残っているので保護をして、ブロー→アイロンで仕上げました。

ジャムウ-ヘアカラー-3月23日-3 ジャムウ-ヘアカラー-3月23日-4
しっかり伸びて色も整いました(`・ω・´)

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ

過去の記事

PAGE TOP